nu-clear------->core

ようこそ腐の世界へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

逆境無頼カイジ 第一話『出航』

ざわ・・・・ざわ・・・・・

      ざわ・・・ざわ・・・ 

                    ざわ・・・


ざわ・・・
ざわ・・・  

           ざわ・・・    ざわ・・・



ついに始まった・・・!
負け犬の勝負が・・・!!

初見一発目の正直な感想でっす


ぶっちゃけアカギのクオリティとどうしても比べてしまうと
微妙な部分もありますけど、おおむね良好!!
カイジの表情が豊かなので、福本画が本当に動いてるって感じが
アカギよりもします。
遠藤さん・・・・カッコヨス・・・!!!!
なんでだろう、遠藤さんのほうがグっときた

あと、展開がものっそ早いですね・・・
30分あっちゅーまでしたけど、利根川先生の演説まで食い込むとは
テンポがいいといえばいいけど、始めのコミカルなシーンは好きなので、
もっとやってくれたら良かったかも・・・・・・
この展開なら破戒録やってくれるかもwktk

アカギに比べて画面の彩度が高いですね。
あと、『ざわ・・・』がしょっぱなからすごいです。
あれ・・・早く慣れるといいな・・・

カイジハギーは、さして問題ない感じするけど、
エスポワール乗ってからやけにアカギおびてきてた気がするw
でも、アカギでも使ってたようなセリフ回しとかは、ちゃんと
区別つけてるから、偉いと思った(何様だ)

あと、不安なのは・・・石田さんかな~
なんか・・・セリフ言い回しがあんまり好きになれないなぁ
石田さん好きなんだけどな~今後に期待。

そんな感じのファーストインプレッションでした。
とりあえず明日ヤンマガ見に行かねば(遅)
スポンサーサイト

テーマ:福本 - ジャンル:日記

福本 | コメント:0 | トラックバック:1 |
<<逆境無頼カイジ 第二話『火蓋』 | HOME | タイトルなし>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

逆境無頼カイジ『賭博黙示録カイジ』(とばくもくしろくカイジ)は、『週刊ヤングマガジン』に連載された福本伸行の日本の漫画。本項では直接ストーリーが繋がっている続編であり、実質的には「賭博黙示録」と合わせて『カイジ』という一つの作品を構成し …
2007-10-04 Thu 08:02 まひろのblog
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。