nu-clear------->core

ようこそ腐の世界へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

金魚は三代で鮒になる

てことで見ました!『さくらん』!
以下大したこと無い感想です。グズグズ言ってます。ネタバレです。
見る予定の人はスルーがよろし


内容はミクシのコピペですのであしからず。


ええと・・・とりあえず・・・



清次どーーーーーーーーーーーーーんーーーーーーーーーー!!!!!!
(まずそこか)




清次だけキャスティング合い過ぎでむしろ困りました。
かっこよろし。安藤クンはかっこいいなぁ




原作が大好きだと、やっぱ あんまり見ていい思いはなかなかしないね・・・


時間軸がバラバラで、再構築されており、セリフを言うキャラも
変わってたりして、ぶっちゃけちょいと疲れました(^^;
原作読んでなければいいとは思うけど・・・
三雲も出てこなかったし。

原作分が1時間で終わってしまい、『・・・終わり!?』と思いきや
続きがありんした。



モヨコ、描こうよ!!!!



きよ葉と清次どんがなんだかいい感じで、
ええーーーーーーーーなラストだなーとオオノは思いました。
うーん そこまでやっちゃあ違ってきちゃう気もするんだが・・・


てゆーか あぁっ!?いまWiki見たんだけど、なに

駆け落ちなんすかーーーーーーーーーーーー!?!?!?!?!?

あれ。ただの花見違うんかい

『これから俺達別々の新しい道で頑張ろうな!』
『おうよ!』

みたいなノリかと思った・・・orz ガチでデキてんですか

駆け落ちならオオノとしては許せないラストです・・・
後半てモヨコの原案なのかなー

だってさーすごい『らしく』ないよね。キャラ的に。
きよ葉は一度惣様の件で煮え湯を飲んでいるワケだし。
『どこへ行っても変わらない』と痛感したんだし。
清次も、もっと賢いハズだと思う。花魁とか、遊郭の
ルール、運命とゆーものが身に染みているんじゃないのかい。

2人で駆け落ちしたとしても、幸せにはなれないんじゃないかな・・

だったらスッキリと倉之助に貰われてった方が、花魁て格好付くと思うんだけど
そう思うのはオオノだけなのかしら・・・




美術、ファッションあたりは素晴らしかったです。
映像は蜷川実花節で、綺麗だったなあー


あと、やっぱなんだかんだ椎名林檎はいいです・・・
音楽良かったです・・・悔しい。ズルイよ!
茎はやっぱ名曲ですね・・・ギャンブルも最高にかっこいい
やっぱ事変とゆーより椎名林檎が好きですわっちゃあ


惣次郎は西島秀俊ゃなきゃ嫌だい!
成宮なんて惣様じゃないやい!
と思ってましたががっつり泣きました。
『笑う鬼だ』はずるいよー泣かずにいられないよー


原作読んでない人は絶対原作読んで欲しいなーと思いました。
アンナは綺麗ですなぁホント。
なんかもー菅野美穂とアンナは『モヨコ系』ですね
すごい綺麗だから、女の子は見るといいと思うよー
スポンサーサイト
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<逆境無頼カイジ 第十四話『亡霊』 | HOME | あの・・・あの・・・>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。