nu-clear------->core

ようこそ腐の世界へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

逆境無頼カイジ 第十四話『亡霊』

l-f18.jpg

あけましておめでとうカイジ!
鉄鋼の上で年越しとは身も心もさぞかし寒かったろうに!(違

てことで元旦はやっぱ放送無かったみたい。良かった~

あっ!新刊も出たっけ。まだ読めてないけど(><
今回の表紙なんかおかしいと思います 笑
なんか・・・刑事モノぽくないすか?
『新米(もしくは熱血)刑事カイジ』(むしろ刑事堕天録)みたいだと思うのは
オオノだけですか?

ちなみに破戒録の12巻の表紙は『ホームコメディ』に見えます。日曜9時あたりの。
『花婿破戒録カイジ』みたいに見えます。
(会長は嫁の祖父で、一条が義兄で、すごいカイジに意地悪する、みたいな)
そう思うとあの巻だけやけに明るいマンガに見えますので是非脳内操作して見てみて下さい!

話逸れましたが続きはアニカイ感想です。ネタバレ!


今回始まりが死神だったのでファンタジーアニメみたいでした 笑
つーかデスノの新シリーズかよ!みたいなね。
そこから『カイジがデスノート拾ったら』を妄想したが
『いろいろ考えたけど、やっぱ・・・俺は使えねえ。使っちゃダメだっ・・・!』
とか言っちゃって読みきりにもならないくらい話が展開しなかった



中山・・・カイジが止める隙も与えず鉄鋼触ってしまたw
そらカイジも呆然とするわー
なんか中山の最期は壮絶な演出で若干引いた(^^;でも怖かったなー・・・
なんかリアルだったなぁ





そして石田さん・・・・泣いた。
チケット渡してカイジの背中に言葉をかけるのが最高に切なくて泣ける。
すごい優しく言うのがツボだった。いい演技だった。
この石田さんのシーンは黙示録の最後まで影響してくるからほんとに好きだわ・・・

石田さん・・・そんなに露骨にパチンコ店の窓を覗いていたら、バレるよ・・・




次週!予告上手いな~ 笑
サイトのストーリ解説もネタバレしてなくて良かった。原作読んでない人は
ほんとに純粋に楽しんでほしいここらへんは。
オフラインの友人はみんな薄々知ってるから、ほんと純粋にアニカイみて喜怒哀楽してる
人の感想を聞きたいです。


箴言!『大小』やってた!ニヤリ演出ですね~ 
しかも負けてるしwカイジじゃんw
マカオ編は別にカイジの闇歴史とかではないんだなぁ。それと掛けてるんだよね?
単行本に載せて欲しいですマカオ編。




スポンサーサイト
福本 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<人生は勝たなきゃ嘘だ・・・ | HOME | 金魚は三代で鮒になる>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。